プラスマイナス


    logs

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    覇王の逆鱗が使いたいデッキ

    覇王の逆鱗
    通常罠
    (1):自分フィールドに「覇王龍ズァーク」が存在する場合に発動できる。
    「覇王龍ズァーク」以外の自分フィールドのモンスターを全て破壊し、
    自分の手札・デッキ・EXデッキ・墓地からカード名が異なる「覇王眷竜」モンスターを4体まで
    召喚条件を無視して特殊召喚する。

    (2):墓地のこのカードを除外し、自分フィールドの「覇王眷竜」Xモンスター1体を対象として発動できる。
    自分の墓地のモンスター及び自分のEXデッキの表側表示のPモンスターの中から「覇王眷竜」モンスター2体を選び、
    対象のモンスターの下に重ねてX素材とする。



    アニメARC-V140話で使用されたズァークが使用したカードである
    珍しくアニメでの効果よりも強化されて発売
    だが、直後の新マスタールールによりEXデッキからのSSはEXモンスターゾーンが必要になり、
    最悪の相性の悪さとなってしまった

    しかしながら、自分の手札・デッキ・EXデッキ・墓地からカード名が異なる「覇王眷竜」モンスターを4体まで
    召喚条件を無視して特殊召喚する。という文面が既にかっこいいのでなんとか使いたい


    僕が導き出した使い方はズァークをEXデッキから墓地に送り、
    ファントムオブカオスでコピー、または何らかの方法でズァークを装備カードにし、

    自分フィールドに「覇王龍ズァーク」が存在する場合に発動できる。

    という発動条件を満たすことにした
    フィールドに存在さえしていれば、Pカード化でも装備カード化でも問わない点を突いたのだ

    ズァークを落とす手段としておろかな重葬を採用
    ゲールドグラは召喚権を割く余裕がなかったので見送り
    ザボルグはそこまで落とすならミラクルシンクロフュージョンでもうズァークを出したほうがいいとなり見送り

    メインモンスターゾーンに星杯神楽イヴを出し、
    リンク状態にするため隣にレヴァテインorファントムオブカオス
    そして覇王の逆鱗発動で、イヴは効果破壊されないままEXゾーンが3つ確保できるので、
    夢の四天の覇王眷竜4体が揃い踏みになる


    【星杯】に組み込んだ試作デッキ
    img_0929_1.png
    ◆利点
    ・星杯神楽イヴが出しやすい

    ◆欠点
    ・重葬がサーチできないので、ズァークを落としづらい
    ・ファントムオブカオスが完全にコンボパーツ化して汎用性がない


    【サイバー・ダーク】に組み込んだ試作デッキ
    img_0929_2.png
    ◆利点
    ・クローのおかげでズァークを落としやすい
    ・レヴァテイン、サイバーダークドラゴンでズァークをフィールドに出しやすい

    ◆欠点
    ・星杯神楽イヴがメインモンスターゾーンに出しづらい

    トラックバックURL

    http://houden.blog65.fc2.com/tb.php/1143-ded1c352

    この記事へのトラックバック

    この記事へのコメント

    コメント投稿フォーム

    Paging Navigation

    Navigations, etc.