プラスマイナス


    logs

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    表裏徳之助


    全てのことには裏があるウラ!

    遊戯王ZEXALの中でいまのとこ一番好きなキャラ。
    ベビー・トラゴンすげー可愛いと思った。
    最近やっと遊馬の声に慣れてきたかな…。
    スポンサーサイト

    【ディフォーマー】

    遊戯王WCS2011、11年3月制限でのシンクロ中心のディフォーマーデッキ。

    ■モンスター
    機皇帝ワイゼル∞×2
    サイバー・ヴァリー×3
    D・スコープン×2
    D・ボードン×3
    D・モバホン×3
    D・ラジオン×2
    D・ラジカッセン×2
    D・リモコン×3
    冥府の使者ゴーズ

    ■魔法
    機械複製術×3
    サイクロン×2
    死者蘇生
    ジャンクBOX×3
    スケープ・ゴート
    精神操作
    月の書
    D・D・R×2
    ハリケーン
    ワン・フォー・ワン

    ■罠
    威嚇する咆哮×3

    ■エクストラ
    キメラテック・フォートレス・ドラゴン
    アームズ・エイド
    ナチュル・ビースト
    A・O・Jカタストル
    氷結界の龍ブリューナク
    ナチュル・パルキオン
    大地の騎士ガイアナイト
    ライトニング・ウォリアー
    ブラック・ローズ・ドラゴン×2
    ヴァイロン・デルタ
    カラクリ将軍 無零
    スターダスト・ドラゴン
    氷結界の龍トリシューラ
    A・O・Jディサイシブ・アームズ


    《機皇帝ワイゼル∞》
    相手のカード効果で破壊される場面はかなりあるため不意を付くような形で出てくる。
    このカードが存在する限りこのカードしか攻撃する事ができないが、
    相手のシンクロモンスター吸収、魔法カードの発動無効化と効果が優秀。

    《サイバー・ヴァリー》
    ワン・フォー・ワン、機械複製術対応。
    バトルフェイズ終了+1ドロー効果は過信しない。
    精神操作とのシナジーも一応ある。

    《冥府の使者ゴーズ》
    あまり伏せないデッキなので1KILL対策に。

    《D・モバホン》
    ディフォーマーのキーカード。
    機械複製術を使えば一気にモンスターを5体並べる事も可能。

    《D・リモコン》
    攻撃表示効果で手札アドバンテージを得られる。
    地属性チューナーなのでナチュルシンクロモンスターを出すのに一役買ってくれる。

    《機械複製術》
    D・モバホン→攻撃表示効果で大量展開。
    D・リモコン→墓地コストがいるものの最大で三枚の手札アドバンテージ。
    D・ボードン→状況によって複製したボードン2体を守備にし戦闘破壊耐性を得る。
    サイバー・ヴァリー→自身の効果で複製した2体を除外し2ドローすることも可能。
    ただし、デッキからしか特殊召還できないのでその辺りは注意。

    《ジャンクBOX》
    リモコンを蘇生→リモコンの攻撃表示効果発動→サーチしたディフォーマー召還→シンクロが理想。
    状況によって他のディフォーマーも出せるため汎用性がある。
    エンドフェイズ自壊により機皇帝ワイゼル∞を能動的に出す事も可能。

    《スケープ・ゴート》
    防御に使える他、シンクロ素材にも使える攻防一体のカード。
    地属性トークンなのでD・リモコンとのシンクロでナチュルシンクロモンスターも出せる。

    《D・D・R》
    主にリモコンの効果で除外したモンスターを帰還させる。
    奈落の落とし穴、次元幽閉などの除外対策にもなる。

    《威嚇する咆哮》
    フリーチェーンの1KILL対策。
    メインフェイズ1終了直前かバトルフェイズのスタートステップで発動する。

    《ブラック・ローズ・ドラゴン》
    基本的に全体除去狙いでシンクロする事になる。
    自身の効果で破壊されるため、フィールドを一掃した後に機皇帝ワイゼル∞を出す事もできる。

    《ヴァイロン・デルタ》
    エンドフェイズ時にD・D・Rをサーチする役割のモンスター。ついでに堅い。
    パワーツールだとデッキに3枚以上装備カードが存在しないと効果発動できないためこちらに。
    D・スコープン+D・ラジオンで出来れば序盤、理想は先攻1ターン目でシンクロしたい。

    《カラクリ将軍 無零》
    レベル7の中で2600と高い攻撃力を持つ。
    表示形式変更効果はとても便利。
    D・リモコンorD・スコープン+D・ラジカッセンの組み合わせで主にシンクロ。



    リアルOCGならば、若干装備カードを増やしパワーツールとグローアップバルブを投入し、
    ライフストリームドラゴンのシンクロを狙う構築にしてもいいし、
    闇属性、ATK2400、効果優秀のTGハイパーライブラリアン、
    機械複製術とのシナジーを期待してのランク3のエクシーズモンスターもお勧めです。

    コンマイ繋がり

    遊戯王ぽみゅ化
    2月24日に遊戯王WCS2011が遂に出るぜ!
    sinやドラグニティ、シンクロン、機皇帝スクラップ、サイバー流、マシンナーズ等など
    作りたいデッキがいっぱいあるから楽しみだ!
    今回は真六武衆・天使・BFが猛威を振るいそうだが…

    新制限は月の書制限、オーバーロードフュージョン準制限
    血の代償制限解除辺りは少し違和感あるかなぁ…
    後は結構妥当なとこだと思います
    セキュリティ専用カードになった点ではアニメ通りだけど
    ゴヨウが御用されました

    遊星歯車


    お絵かきチャットで描いたやつ。
    今のお絵かきチャットは途中から参加しても今まで描かれた絵が見れるようになっててすげえな!

    何を入れるか考えるのは楽しい

    WCS2010で愛用している10年/3月制限シンクロ主体遊星さんデッキ。
    サポーターでドローしつつ、更なるシンクロを展開していく感じ。

    ■モンスター 22枚
    クイック・シンクロン×3
    ジャンク・シンクロン×3
    ジェネクス・ニュートロン×3
    チューニング・サポーター×3
    ボルト・ヘッジホッグ×3
    レベル・スティーラー×3
    ライトロード・ハンター ライコウ×2
    デブリ・ドラゴン×2

    ■魔法 12枚
    サイクロン
    大嵐
    増援
    洗脳ブレイン・コントロール
    ワン・フォー・ワン
    地獄の暴走召還×3
    シンクロ・キャンセル×2
    月の書×2

    ■罠 6枚
    スターライト・ロード×2
    奈落の落とし穴×2
    聖なるバリア -ミラーフォース
    リビングデッドの呼び声

    ■エクストラ 15枚
    アームズ・エイド
    A・O・J カタストル
    ジャンク・ウォリアー
    ターボ・ウォリアー
    ドリル・ウォリアー
    C・ドラゴン
    ブラック・ローズ・ドラゴン
    ライトニング・ウォリアー
    ニトロ・ウォリアー×2
    ジャンク・アーチャー
    スターダスト・ドラゴン
    レッド・デーモンズ・ドラゴン
    ロード・ウォリアー
    氷結界の龍 トリシューラ


    なるべく序盤にクイックを呼び込むためにニュートロン。
    クイックでスティーラーを捨てれば☆5ジャンクウォーリアー、
    ヘッジホッグを捨てれば召喚権を使わずに☆7のニトロorアーチャー、
    そこにサポーターやら余ったスティーラーやらを通常召喚すれば☆8ロードウォーリアーも可能。
    ロードウォーリアーは序盤に出せればATK3000にノーコストでボルトとサポーターがリクルートできるので圧縮にもなって結構いい感じです。

    ジャンク・シンクロンは使い終わったライコウやサポーター、ヘッジホッグを蘇生してシンクロ。
    デブリはライコウかボルトを蘇生してC・ドラゴン。ボルトが墓地にいればレモンかスターダストにも。
    スティーラーはシンクロモンスターの☆を下げて次なるシンクロの布石にもなるし壁にもなります。
    ライコウはスティーラー、ヘッジホッグ、サポーターを落としたいので墓地肥やし、カード破壊のために投入。

    暴走召喚の主な対象はクイック、サポーター、後はヘッジホッグ。
    一番暴走したいのがサポーター。☆2として素材にできるし、何より1ドローがおいしい。
    こいつ出てこないと始まらないってくらい良いモンスターです。
    デブリ召喚→サポーター特殊召喚→暴走召喚→トリシューラ→3ドロー3除外→シンクロキャンセルトリシューラ→3ドロー3除外~が決まると脳汁出るぜ!

    暴走対象はクイックでもいい感じです。
    墓地にスティーラー1体がいるだけで☆5ジャンク、☆6ドリル、☆6ターボさんが並びます。
    ボルトもいれば☆8ロードにさらにリクルートすれば☆7ニトロが出来たりもして楽しいです。



    が…、楽しいのは回ればの話であって実戦ではそう上手くいかないのです。
    一番つらいのが手札事故かな…、初手暴走召喚3枚来てしまった時は死んだ。
    事故を何とか回避し、うまくシンクロ出来ても奈落とかミラフォとか幽閉とかでお亡くなりになったり。
    魔デッキ撃たれたり、弾圧…スキドレ…次元…とか来られると事故ってなくても終わる。
    なので、実戦ではあまり勝率はよろしくないという悲しさ。
    構築もプレイングも駄目なのかなぁ。

    Paging Navigation

    Navigations, etc.

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。